Default

月刊『創』1月号 ― 特集【テレビ局の徹底研究】/安田純平さん拘束と解放に至る舞台裏/寝屋川中学生殺害事件法廷で見せた被告の行動 ほか

創出版 編

500円(税込)

(有)創出版

特集【テレビ局の徹底研究】

◆〈座談会〉インターネットとの関係などテレビは様々な課題に突き当たっている
 環境激変で岐路に立つテレビ界……水島宏明×砂川浩慶×岩崎貞明

◆『チコちゃんに叱られる!』話題沸騰、深夜帯の取り組みも…
 NHKが描く次世代の公共放送

◆『news zero』リニューアル、ドラマ・バラエティの強化 
 首位・日本テレビのコンテンツ戦略

◆『下町ロケット』ヒット! G・P帯の視聴率は好調だが…
 ドラマ好調、TBSの次の課題

◆「月9」が好調! フジテレビは再浮上できるのか
 「月9」快走、フジテレビの今後……道田陽一

◆『相棒』『リーガルV』好調、次は『報ステ』のテコ入れ
 テレビ朝日大健闘の戦略と構造

◆『池の水ぜんぶ抜く』に続くヒットは『充電させてもらえませんか?』
 “独自路線”テレビ東京の試行錯誤

◇「自己責任」論への対応はどうだったのか
 安田純平さん拘束と解放に至る舞台裏……安田純平×川上泰徳×原田浩司×綿井健陽

◇性犯罪厳罰化を求める社会の中で
 性犯罪で13年服役した男性が出所後つづった更生日記……樹月カイン

◇止められても土下座する被告に法廷は
 寝屋川中学生殺害事件法廷で見せた被告の行動……今西憲之

◇休刊に至った背景を発行人が語る
 『DAYS JAPAN』休刊の経緯……広河隆一

〈巻頭グラビア〉
月刊 嘲笑の時代 2島追う者 1島をも得ず/他……マッド・アマノ
東京Street! 都会の風物詩―新宿、渋谷……篝一光
今月のカラクリ雑誌 刺しゅうワールド……今柊二
相模原障害者殺傷事件 植松聖被告の獄中書画
香山リカさん講演中止事件 AbemaTVに緊急生出演

〈連載コラム〉
タレント文化人 筆刀両断! 【カルロス・ゴーン】……佐高信
言論の覚悟 【5日間の入院】……鈴木邦男
「こころの時代」解体新書 【南丹市の講演会が中止になった件】……香山リカ
極私的メディア論 【ヤラセと捏造のグレイゾーン】……森達也
ナショナリズムという病理 【シンガポール日露首脳会談】……佐藤優
ドキュメント雨宮☆革命 【今年を振り返り、安田純平さん帰国を喜ぶ】……雨宮処凛
What`s Going On? 【保坂展人 暮らしやすさの都市戦略】……加藤梅造
大川総裁の月刊『壊』【カルロス・ゴーン逮捕劇】……大川豊
バカ裁判傍聴記 【耳が遠くよく聞こえない被告人】……阿曽山大噴火