Default

シュトルム全集 Ⅶ巻(電子書籍版) 詩/評論ほか

テーオドール・シュトルム(日本シュトルム協会編訳)

4,320円(税込)

三元社

トーマス・マンが珠玉の作品と讃えた抒情詩(最終版全作品)、そして処女作『熊の子ハンス』、評論、自伝的散文ほか作品理解に欠かせない作品群を収録。
【収録作品】「詩集第一部」「詩集第二部 若書きの詩」「詩集拾遺」「セレステ 空想物語」「樽の中の小話」「ジルト島物語」「死刑執行の鐘」「テーオドール・フォンターネ」「クラウス・グロート『クヴィックボルン』第二部」「演奏会批評二編」「公表されなかった序文」「幼年時代の思い出」「ムミー家のこと」「フェルディナント・レーゼの思い出」「エードゥアルト・メーリケの思い出」「学生時代」