初物娘捕物帖~侍小町と発情にゃん娘~(オシリス文庫)

著者:かっぷ/イラスト:水滴家悠民

392円(税込)

オシリス文庫

今は昔、山あいに佇む山村に響くのは、村の豪族の娘・有栖川紗雪(ありすがわさゆき)の勇ましい声と、彼女をからかう猫の物の怪・ネコマの笑い声。ある日、ネコマの存在を聞きつけた「払い屋」と呼ばれる集団が村を訪れると、ネコマのいたずらに頭を悩ませていた村人たちはネコマ退治を依頼する。退治という名目でネコマを凌辱する払い屋を覗き見た紗雪は、喘ぎ乱れるネコマの姿に胸の高鳴りが抑えきれなくなり…?「無理ぃ、ムリムリっ! 入らな……壊れちゃうよぉっ!」けがれのない柔肉と桃色の粘膜を、払い屋たちの手が弄ぶ!